希望の家 トピックス

チェコのプラハでサイミスの交流を行ってきました!!

施設では初めての試みで海外へ!バリアフリー電子楽器サイミスでの交流という目的を持って、利用者2名、職員3名でプラハに旅立ちました。
飛行機の中.JPG

プラハの知的障害、精神障害の施設で音楽療法の見学をさせて頂いたり、チェコ音楽療法学会の理事長さんに音楽療法体験をさせて頂いたりと、素晴らしい経験をする事が出来ました。
介護タクシー.JPGのサムネール画像

音楽療法.JPGのサムネール画像音楽療法2.JPGのサムネール画像

チェコの街並みは中世ヨーロッパを思わせる素敵な建物が建ち並んでおり、間近を走る馬車にも感動しました。磯部氏はルドルフィヌムという有名な会場で、オーケストラの前でサイミスを演奏され、演奏後にはスタンディングオーベーションが起こり大成功でした。
観客席から観ていた私たちも感動の涙が・・・渡海芳子氏もサイミスを発表する機会があり、日々練習が発表ができて、とても喜んでおられました。
磯部さん演奏.JPG芳子さんサイミス.JPGのサムネール画像
街の風景.JPGのサムネール画像


音楽療法でスーパーバイザーで来て下さっている武庫川女子大学名誉教授の益子先生には大変お世話になり、たくさんの貴重な経験をさせて頂きました。利用者さんは初めての飛行機で8泊10日という長い旅でしたが、全員が元気に充実した時間を過ごすことが出来ました。ありがとうございました。
教会で全員.JPG