希望の家 トピックス

栗収穫のお手伝い(作業訓練)に参加しました。

10月7日(火)の10:00?12:00まで、西谷の栗農家さんの栗山まで、収穫のお手伝いに行ってきました。

DSCN3959.JPG


山は想像以上に急斜面で驚きましたが、一歩山に足を踏み入れると、ぴかぴかの大きな栗がたくさん落ちているのが見えました。
今日は遊びではないとはいえ、大きな栗を目にするとわくわくしてしまいます。
まずは栗の拾い方から説明を受けます。栗はイガに包まれてたくさん転がっていますので、栗を傷つけないよう、足でイガを踏んで火箸で取り出します。取り出した栗は大きく、手に持ってみるとその大きさを実感できました。

DSCN3956.JPG


一人ずつ担当の箇所を決めて、一個も見落とさないように目をこらしながら拾っていきます。
足元に大きなミミズが出てきたり、カエルが飛び出してきて、初めはつい大きな声を出してしまいそうになりましたが、不思議とだんだん慣れていきました。大きな栗、中くらいの栗、他の物にくらべて平べったい栗など、色々な栗に出会うことができ、拾う度に次はどんな栗か楽しみになってきました。
ビニール袋にどんどん栗が貯まっていき重たくなってくるので、疲れも一緒にたまっていきますが、2時間の作業を無事に終えることができました。
あんなに大きな栗山を丁寧に手入れし、立派な栗を育てている農家さんに頭が下がります。
最後に、お土産に栗をいただきました、嬉しかったです。貴重な体験を、どうもありがとうございました。

DSCN3964.JPG

利用者A氏の感想
 「栗は高級品だと思いました。久々に良い運動をして、体力の限界までになって取った栗は一袋千円以上もするそうです。
でも僕はお土産用にもらった普通栗でも十分おいしかったので良かったです。」

DSCN3966.JPG