希望の家 トピックス

地域活動支援センターひなた(陽)では宝塚北サービスエリア訪問、あじさいケーキ作りをしました。

6月7日、参加者11名でこの春オープンした宝塚北サービスエリアへ行ってきました。一般道からも直接入場でき、人気の飲食店が参入していることから、連日の混雑ぶりだそうですが、昼食時を避けた時間帯だったため、比較的ゆったりと買い物や軽食を楽しめました。宝塚市特産品コーナーには、希望の家で販売している桑茶が!そして話題の豪華なトイレ。女性用のトイレは照明がシャンデリアでキラキラ、そして床はピカピカでした。最近ではどこのSA・PAのトイレも綺麗ですが、やはり内装の豪華さには、参加した利用者さんも驚きでした。

SA.jpg

6月21日には、利用者5名であじさいケーキを作りました。
交代で生地を掻き混ぜたり、クリームを泡立てたりと、一つ一つの過程を分担して取り組みました。仕上げは夏らしく、寒天を作ってデコレーションしていきます。花形にくり抜くのは難しかったですが、とっても可愛く、涼しげなケーキが出来上がりました。

あじさい2.jpg

あじさい.JPG