希望の家 トピックス

宝塚警察より講師の方にお越し頂き、施設事業所内での防犯についての研修を行いました。

昨年度法人内で「防犯マニュアル」を作成し、 宝塚警察署 生活安全課に防犯マニュアルの監修をして頂きました。

その際に署内でも防犯講習会を実施していると伺い、
今回「希望の家」では防犯に対する意識を高めるため、
平成29年5月11日に防犯についての研修会を開催いたしました。

宝塚警察より講師の方にお越し頂き、どのような時に110番通報をすればよいか・
不審者が敷地内で発見された時はどのように対応したらよいかを講義して頂きました。
職員も各施設から35名参加し、正しい対処方法を学ぶことができました。

「希望の家」では多くの入所・通所施設があり、
職員一人一人が防犯時の対処方法を理解し、
利用者の皆さまが安全・安心に過ごしていただけるように努めております。