希望の家 トピックス

法人合同行事 『希望の家 なかよしジョイントコンサート』

11月11日(土)、希望の家のふれあいホールで
『希望の家 なかよしジョイントコンサート』が開催されました。

内容は、全員で合唱した『明日を信じて』をはじめに、
利用者様の演奏や合唱、薄真由子様のソプラノ独奏、職員の演奏、
岩本圭右様のヴァイオリン演奏、山本照栄先生のソプラノ独奏、
住んでの処はバカンス様の軽音演奏と、とても盛り上がりました。

利用者様の演奏は、サイミス演奏『高校三年生』、
利用者演奏『アイアイ』『オーシャンゼリゼ』『喜びの歌』を演奏されていました。
楽しそうに歌っておられる方や、音楽に合わせて体を揺らす方、好きな曲が流れて喜んでおられる方等、
さまざまな姿を見ることができました。

最後は、全員で『もみじ』を歌いました♪
ピアノに、バイオリンやギター・ベース・ドラムも加わり、
いつもとは少し違う『もみじ』で、会場が一体となり、楽しく終える事ができました。

発表された利用者様、演奏しに来て下さった皆様、ご指導いただきました先生方、
おつかれさまでした。ありがとうございました!
来年も宜しくおねがい致します。