地域貢献事業への取り組み

希望の家では、50年以上に亘り、宝塚市において社会福祉活動を行ってまいりました。
これまでの経験を生かすべく、地域への新たなニーズに対して、様々な地域貢献への 取り組みを行っています。なお、地域に向けた事業のなかで社会福祉事業のうち、法人本部から運営費を補填している事業も地域貢献事業として位置付けています。

地域ニーズの把握 ~相談支援事業~

障害者相談支援事業所 コミセン希望
相談支援事業所として、障害のある方やそのご家族への相談支援や 地域福祉の要として、地域のニーズ確認を行っています。

詳細はこちら


ひょうご発達障害者支援センター クローバー宝塚ブランチ
相談支援事業所として、発達障害やその疑いのある方、また、そのご家族 への相談支援や地域福祉の要として、地域のニーズ確認を行っています。

詳細はこちら

地域への福祉力・介護力の醸成

健康福祉アカデミー宝塚 (介護職員初任者研修課程)
地域住民を対象に福祉的知識の習得や介護職員初任者研修 (旧ホームヘルパー2級)を実施しております。

詳細はこちら

地域のニーズへの対応

学習支援「きぼう教室」
発達に特徴のあるお子さんを対象に、近隣大学の研究室に在籍する大学院生と連携して、学習支援を行っています。

詳細はこちら


学習サポート「ひかり」
希望の家ワークセンターの近隣地域の小学生(1~3年生)を対象に施設職員や学生ボランティアの協力のもと毎週金曜日学習教室を開いています。

詳細はこちら


障害児通所支援事業 きぼうっこ
発達障害のある(疑いも含む)お子さんを対象として、早期の療育の場として障害児通所支援事業を行っています。

詳細はこちら

就労の機会・訓練の確保

就労継続支援事業A型/B型 ジョブサポート希望
発達障害や精神障害のある方を対象として、就労体験を通じて一般就労に向けた訓練を行っています。

詳細はこちら


地域活動支援センター ひなた(陽)
就労や社会参加を目指す発達障害、精神障害のある方が日中の活動の場として利用し、日中の生活リズムの習得や、居場所としての 支援を行っています。

詳細はこちら

地域への啓発

1. 見学者への対応
地域に開かれた施設として、また地域の皆様により福祉への関心を深めていただけるよう、施設利用希望者をはじめ市内民生委員や婦人会、学生など、たくさんの方々に施設をご見学いただいております。


2. 地域との交流
市内小中高等学校との交流会をはじめ、季節ごとの行事(ひな祭り・運動会・秋祭り・とんどなど)を通じて地域住民の方々と交流を深めさせていただいております。


3. マイクロバスの貸し出し
地元の小学校や、ライオンズクラブ等に当法人のマイクロバス車両の貸し出しを通じて、地域の行事や活動等の運営へのお手伝いをさせていただいています。


4. 集会室の地域開放
各施設にある集会室、会議室やホールを、地域で趣味や、サークル活動等の地域交流活動をされている団体様のイベントに無償で開放しています。


5. 福祉人材の受け入れ
地域の福祉力向上のお役に立てるよう、教員免許を取得される学生や社会福祉士を目指される方、また音楽療法を学ばれる方など、様々な実習生を積極的に受け入れております。

地域医療への貢献

グリーンホームクリニック
希望の家グリーンホームでは、医療施設「グリーンホームクリニック」を併設しています。医師と看護師が常駐し、利用者様の日常の健康管理と診察を行っています。また、地域の人々の診察も行っています。


希望の家歯科診療所
希望の家サンホームでは、利用者及び地域の方に利用して頂ける歯科診療所を設置しています。利用者及び地域の方々の快適で健康な生活を目指し予防・治療のケアを行っています。

地域貢献への取り組み事業の事例集

希望の家がこれまでに取り組んでまいりました、地域貢献の事例をまとめた「地域貢献への取り組み事業事例集」の冊子を作成いたしました。

地域貢献への取り組み事業事例集:PDF