お知らせ

news

きぼうっこアピアでの「なつまつり」の様子です!

きぼうっこアピアでは、8月16日~20日にかけて夏祭りを実施しました。今年度も新型コロナウイルス感染症予防のため、子どもたちのみでの参加となりましたが、みんな笑顔いっぱい楽しんで参加してくれました。

職員手作りのワニワニパニックや魚釣り、金魚すくい等、様々なゲームを目の前に、子どもたちはきらきらした笑顔で待ちきれないといった様子でした。今年度から取り入れた、ボールプールの中から宝物を探す『宝探しゲーム』や、ドラえもんとミニオンにそれぞれどら焼きやバナナを食べてもらう『玉入れ』も人気で、楽しく一生懸命に遊んでくれていました。夏祭りらしく、キャラクターのお面も用意してみましたが、好きなキャラクターを選びおもちゃのお金で上手にお面を買うことができていました。自分で買ったお気に入りのお面をつけてお祭りを楽しむ子どもたち!一段といきいきとした表情で過ごされていました。

また、製作活動ではスノードームをつくりました。それぞれビーズやシール等の中から好きなパーツを選んでもらい、洗濯のりをそーっと入れて完成です。みんな自分好みのスノードームになるように、好きな色、好きな形のパーツを探して、職員に「〇色下さい」等と上手に伝えることができていました!!完成したスノードームを見た子どもたちは大喜び!「先生みてー!!」と自分で作ったスノードームを見せてくれました。

そして最後には、ヨーヨー釣りを楽しんでもらいました。お水の音から涼しさを感じながら、手先に集中しヨーヨーをすくいあげます。苦労して釣り上げたヨーヨーをもらい、また笑顔な子どもたちでした。なかなかお祭り等の体験もできないご時世ではありますが、少しでも夏らしさを感じていただけていれば嬉しいです。