お知らせ

news

新型コロナウィルス感染症に関する対応について(その4)

社会福祉法人希望の家では新型コロナウィルス感染対策について、施設内感染クラスターシミュレーションとして各施設で感染を想定した取り組みを計画しております。希望の家グリーンホーム・希望の家サンホームでは4月22日に緊急会議を行い隔離計画を立てるとともに、その場合の措置として隔離用ビニールシート、食器、防護服、消毒器、ゴーグル、手袋等を用意し、食事の提供方法、使用後の廃棄等について検討を重ねました。

社会福祉法人希望の家では引き続き新型コロナウィルス感染症の拡大防止を徹底してまいります。