お知らせ

news

法人内 研究発表会を実施致しました。

希望の家では、職員が日常業務の事例などを取り上げ研究をしその成果を発表する「研究発表会」を毎年実施しております。
今年度は座席の間の距離を開け、換気をし感染対策をしながらの実施となりました。

今年度は3つの施設、5つの事業所 合計8組の発表でした。

【令和2年度 研究発表会 スケジュール>
<きぼうっこアピア/逆瀬川>
 「切れ目のない支援について ~児童発達支援から放課後等デイサービスに移行した児童の様子~」

<きぼうっこ山本>
「集団場面において他害行動を示すADHD児への支援のその後」

<希望の家サンホーム>
「高齢化・重度化による食事を中心とした多職種の取組み」

<JCC希望>
「長いブランクからの就職の支援について」

<希望の家ワークセンター>
「無断外出への対応とITを利用した対策」

<ひなた(陽)>
「プログラム改定による効果~社会参加への促進~」

<希望の家グリーンホーム>
「利用者の想い ~原点にたち返る~」

<ジョブサポート希望>
「ビニールハウス栽培の見直しによる売り上げ改善について」

法人内で業務の共有もでき、今後のよりよい支援に活かせるよう努めてまいります。